アシックス スクスク・ミズノ・NB等足に良い靴を取扱いしている治療院/名古屋

「さくらリバース治療院」名古屋市・瑞穂区・南区・北区・名東区・東区・千種区・佐世保

「ブログ」

背景画像

アシックス スクスク・ミズノ・NB等足に良い靴を取扱いしている治療院/名古屋

【サイズ計測・無料】「足にいい靴とは?」と、「なぜそのメーカーをお勧めしているのか?」「治療院で販売している靴メーカー」についてご説明させていただきます。さくらリバースでは幼稚園・小学校などで『健やかに足を育てる』足育(あしいく)講座を開催し、「正しい靴の選び方」をご紹介しています。ご紹介した靴が靴屋さんになく、探し回ってしまったというお声をいただきます。そこで弊院では靴のお取り寄せ販売をしています。

<目次>

足に悪い靴ってどんな靴?

足に悪い靴で足の成長を止めないでください。

①踵が柔らかすぎる靴はダメ

②足の真ん中で折れてしまう靴はダメ

③雑巾しぼりのようにねじった時に、簡単に捻じれてしまう靴はダメ

④はき口が広すぎる靴はダメ

⑤幅(ワイズ)があっていない靴は絶対にダメ

⑥サイズ(ワイズを含む)が合わない靴はダメ!

足によい靴まとめ

さくらリバースで購入できる足にいい靴メーカーのご紹介

 

足に悪い靴で足の成長を止めないでください。

こちらの子供さんの靴の写真をご覧ください。どちらの足が悪いかわかりますか?

答えは、右の足です。

偏平足の足のお子さんの靴で、内側に倒れこんでしまっているのがわかると思います。

このような子が悪い靴を履いていると、さらに足が内側に倒れこんでますます悪化し痛みがでるだけでなく姿勢も悪くなっていってしまいます。

足の成長をとめてしまわないように、どこに気を付けて選んだらいいかお伝えいたします。

①踵が柔らかすぎる靴はダメ

靴を選ぶとき、「軽くて柔らかくてクッション性がいい靴がいいときいていました。」という方がいます。実は、柔らかすぎる靴の方が足か疲れるってご存知ですか?

左がわの上履きのように踵(かかと)から足の先までフニャフニャでやわらかすぎる靴は足にめちゃくちゃ悪いのです!

特に、よくないのは、踵の部分です!!

上記の写真をご覧ください。左の上履きは片手でかかとをつまむとすぐに潰れてしまいますが、右の靴の踵は手でつまむくらいではつぶす事ができないくらい固いです。

「踵が固い」というこは、「ヒールカウンター(かかとのカーブラインの内側に入っている硬い素材)」がきちんと入っています。

カウンターがない靴は、横ズレしたり、足が内側や外側に過度に傾いたり、足首がぐらつくので長時間あるくと疲れてしまいます。靴が固いから足が痛くなるわけじゃなのです。

これは大人も子供の一緒です。靴屋さんで靴を選ぶときにどんなに高い靴でも、踵をつまんですぐに潰れてしまう靴は、足の為には購入しない方がよいとお伝えしています。

②足の真ん中で折れてしまう靴はダメ

次に、確かめてほしいのは、靴底(ソール)の部分です。正しい位置(指の骨の付根)で柔軟に曲がる靴を選びましょう。

足の真ん中の部分からでもクニャっと折れ曲がってしまう靴はぜったいにダメです。

足裏の曲がり方です。足の曲がる所は、親指の付け根から、小指の付け根を結ぶ線を軸に位置しています。靴の屈曲部をこの位置に合わせて設計し、スムーズな歩行をサポートします

 

③雑巾しぼりのようにねじった時に、簡単に捻じれてしまう靴はダメ

さらに、真ん中で簡単に曲がってしまう靴は、簡単に捻じれてしまいます。これは、靴の部品である「シャンク(足のアーチを支える役割を持つ、インソールに埋め込まれた芯材のこと)」が入っていないからです。シャンクは、土踏まず部分のアーチを支え、体重が掛かっても靴が歪まないようにする役割を持っています。

シャンクがはいっていない靴は、歩行するときに曲がらない所でまがり、体重を靴が支えてくれないので履き続けることで単純に疲れやすくなります。

良い靴は、

※靴の両側を持ってねじっても、捻じれないこと。

※歩くときに、自然に曲がるつま先部分で曲がること。

が必要最低限の条件です。

いくらクッション性があって値段がたかい靴でも、シャンクが入っていない靴もあるので靴を購入するときは一度、靴を曲げてみて「どのあたりが曲がるのかな?」と確認してみましょう。

④はき口が広すぎる靴はダメ

右の靴(上履き)は”はき口”が広すぎると、足が前に滑ってしまうのでよくありません。

足が前すべりしてしまうと、足の指がまえにつまってしまいます。

左の靴は”はき口”がせまいのがわかりますか?

こちらがいい靴です。足首をしっかり支えてくれるので捻挫の予防もしてくれます。

同じ理由でスリッポンタイプはよくありません。紐やマジックテープで留める事ができる靴を選びましょう。

 

⑤幅(ワイズ)あっていない靴は絶対にダメ

「日本人は甲高、幅広」??

この言葉きいたことありませんか?私達が施術をする際にサイズ計測をすると、ワイドサイズの方はそうそう多くありません。

ある小学校で計測をした結果ですが、一番多いサイズは、男の子も女の子もレギュラーと呼ばれる「2E」、もしくは少し細めの「1E」というサイズです。

よく靴屋さんで販売している「3E,4E」という幅広ワイドサイズが合う足の子がおおいわけではないので注意が必要です。

なおかつ、足の周囲や、幅をはかったことがある方は、大人でもすくないとおもいます。

幅広い靴をはくと、幅が広すぎる靴を履くことによる、圧バランスの変化で、横のアーチがくずれ、ますます横にひろがります。

幅が広すぎる靴は、まったくいいことありません。

さらに、大変なのは、1Eよりも細い足の方です。ほとんどの靴屋さんやメーカーにはそのサイズの靴はうっていません。

何故なら、売れないからです。ですが、幅広い靴を履けば履くほどアーチがつぶれ、足が悪くなってしまいます。

 

⑥サイズ(ワイズを含む)が合わない靴はダメ!

足の長さだけを、サイズだと思っている方がまだまだ大半ではないでしょうか?

足のサイズは、長さだけでなく、幅、周囲をキチンと図り、ご自身のワイズ(B,D,E,2E,3E,4E)をしっかり測ってもらえる所で靴は買いましょう。

足の長さ・・・一般的に測る機会は多いです。靴の場合は、四捨五入ではなく、「二捨三入」とします。

つまり、23.2㎝なら、23.0㎝の靴を、23.3㎝の場合は23.5㎝の靴を選びます。場合によっては左右の足のサイズが違う方もいらっしゃいます。

その場合はトラブルを抱えやすいので早めにご相談ください。

→さくらリバース治療院はこちら

幅・・・足幅は、親指の付け根から小指の付け根の部分の幅をはかります。この時大切なのはきちんと立って測る事です。

周囲・・・足囲をはかるときも同様に立った状態で測ることが大切です。親指の付け根から小指の付け根の部分にメジャーを巻きつけて周囲を測りましょう。

この3つを測ることが大切です。

適合する靴のサイズについては「JIS規格」を基準にしています。さくらリバースでもこちらの表にそってサイズを出しています。

日本工業標準調査会(JIS規格)の靴のサイズこちらからご覧下さい。

※ただし、各メーカーによってサイズが微妙にちがうことがあるので、中敷きを外して足に合わせてみることをおすすめしています。

さくらリバースの足の計測について詳しくはこちらをクリック

 

足によい靴まとめ

その他、足に良い靴のチェックポイントは以下になります。

  1. ①靴の長さが足の長さに合っている。(靴先に余裕があり、運動時につま先が靴の先端にあたらない。)
  2. ②靴の幅が足の幅に合っている。(踵から甲が足に合い、運動時に前後左右に足がずれない。)
  3. ③靴先部分に足指が十分に動かせるゆとりがある。
  4. ④フィット感はあるが圧迫感や不快感がない
  5. ⑤足指が曲がる位置で屈曲する。
  6. ⑥つま先に少しそりがある。
  7. ⑦足がしっかり固定でき、踵がずれて前に足が移動しない。(ひもで締めるもの、面ファスナー、ベルトでとめるタイプが望ましい。)
  8. ⑧通気性がよく、汚れたら洗える素材である。
  9. ⑨着地時の衝撃から足を保護する機能をもっている。(中敷のクッション性がよい)
  10. ⑩靴底がすべりにくい。(靴底のストップ性能が高い)

さくらリバースで購入できる足にいい靴メーカーのご紹介

さくらリバース治療院では、正確なサイズ計測、歩行分析、姿勢チェック、靴の提案を「無料」で行っています。さらに、靴の受注発注による販売も行っているので探しにいく手間がなく安心です。

もちろん、販売している靴は、上記の項目をクリアしている足に良いシューズのみをお取扱いしています。

靴屋さんに売っていない細見サイズも取り寄せて販売することができるので大変喜ばれています。

すでに外反母趾や偏平足など症状がある方には、同時にオーダーメイドインソールを取り付けることが可能です。痛みがある方も安心してご相談ください。


<さくらリバース治療院 取扱いシューズメーカー例>

★アシックスSUKUSUKUシリーズ

<特徴>

0歳から12歳までが一生を決める足作り「生涯の身体を支える土台」となります

歩き始め(ヨチヨチ歩き)・~3歳(ペタペタ歩き)・~7歳(正しい歩き方を身につける)・~12歳(身体能力が飛躍的に伸びる)

この4つのステップをサポートするために推奨しているアシックス スクスクシューズの取扱いをしています。おいている店舗が限られているので当院でも大変人気です。

 


 

★ミズノキッズ

<特徴>

お医者さんと一緒につくった「発育インソール」が入っています。「足指をしっかり使うこと」が、【きれいな姿勢で歩く】【速く走る】など、すべての動作の基本となる大切な要素です。

、3つのアーチで足指を正しく使えるようにサポートしています。


 

★アサヒシューズ(上履き)

アサヒのシューズの中では、こちらの上履き「アサヒ健康くん」をおすすめしています。

約10万人の子どもの足型測定データをもとに開発。フィット性を高め足の正しいアーチ形成を促します。

取扱い販売店が少ないので実物を見に来て観てください。

アサヒ健康くん502A


★ニューバランス ベビーインファント/キッズ

矯正靴つくりからスタートした110年以上の歴史を誇るニューバランス。ベルトが1本なものも多く、お子様でも履きやすいのが特徴です。

ニューバランスキッズ公式

ニューバランスインファント公式

 


<大人>

★ニューバランス

ボストンに本社のあるニューバランスは、老若男女向けのスニーカー製造を行い、革新技術的で、個々の足形に合い易い人気のブランドです。

その卓越した技術で作られるスニーカーは素晴らしい履き心地を提供してくれる事で有名で、あのラルフ・ローレンが「雲の上を歩いている様なスニーカーだ」と絶賛した事があります。

さくらリバースでは、外反母趾などトラブルがある方にオーダーメイドインソールと合わせておすすめしているロングランで人気のあるメーカーです。

靴屋さんにはあまりおいていない細目のサイズ展開もさくらリバースならカタログから発注する事が可能です。

ニューバランス公式サイト


★アシックス

さくらリバース治療院のおすすめ№1はアシックスのシューズです。インソール療法との相性もバッチリ!!

アシックスでは、材料開発から機能性を生み出す構造設計までの幅広い研究を HUMAN CENTERED DESIGN(人間中心設計)に基づいて設計しています。

カラダの動きを阻害するような機能はもっていないのが特徴。自分にぴったりなサイズの靴をはいたときのフィット感は最高です。

「足が軽くなった!もっとはやく出会いたかった!」との声を多数いただいています。安心のメイドインジャパン。

アシックス公式サイト


★MIZUNO(ミズノ)

ミズノといえば、スポーツ!のイメージ強いかもしれませんが、ランニング、ウォーキングだけでなく、ビジネスにも使える靴が豊富にとりそろっています。

ウォーキングシューズにはミズノならではのテクノロジーがあります。

ミズノのシューズに搭載されている「ミズノウェーブ」本来であれば両立が難しいとされる安定性とクッション性を両立させているのが素晴らしい!

クッション性を良くすると足がぐらつきやすくなり、逆に安定性を高め過ぎると硬くなりがちでクッション性が失われます。

これを波型のプレートを使用することによってこの相反する二つの要素を高いレベルで維持することに成功しています。

ミズノウォーキング公式サイト


★ハーブス(Harbs)

ドクターズ・ディモコとナガミネが共同で作製した女性の足の健康を第一に考えたパンプスです。

 


★パラマウントワーカーズコープ

踵とカウンターがあり、甲を紐で締めますので、足から離れず、安定した歩行を楽しめます。

カップインソールが外れるのでオーダーメイドインソールを入れることができます。

パラマウントワーカーズコープ公式サイト


★ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)

ビルケンシュトックは世界の靴ブランドトップ5に入るだけではなく、世界で最も有名なドイツブランドのひとつ

ビルケンシュトック公式サイト


まとめ

以上のシューズをさくらリバース治療院ではご購入いただくことが可能です。

治療院なので足の痛みや、タコや魚の目など、外反母趾・偏平足などのトラブルのある方でもピッタリな靴をご提案することができます。

足に合わない靴はとても足がつかれて足元の土台がくずれてしまうと様々な痛みや障害がでてきてしまう可能性があります。

キチンと計測をして、自分の足のくせを修正してくれてただしい歩き方に導くことができる靴をはいてください。

足にぴったりな靴であるくと、こんなに足が軽いのか?!とびっくりされます。靴を買い替えするとき、足のトラブルでお困りの時、お気軽にご相談ください。


アクセス

●さくらリバース治療院瑞穂     052-852-6789

名古屋市瑞穂区佐渡町1-23-1

◆地下鉄:桜通線「瑞穂区役所」1番・2番出口より徒歩1分
◆市バス:瑞穂区役所バス停より徒歩1分

【駐車場12台完備+提携駐車場】

施術時間

平 日/8:30 ~20:00
土 曜/8:30~18:00
休診日/日曜・祝日

 


●さくらリバース治療院高針     052-701-0789

名古屋市名東区牧の原1-1512

◆地下鉄星ヶ丘駅から市バス:牧の原バス停より徒歩1分

各種保険取り扱い

【駐車場12台完備】

施術時間

平 日/8:30 ~20:00
土 曜/8:30~18:00
休診日/日曜・祝日

ベビーシッターにお子さまを預けて治療をうけられる”プレイルーム”(無料)と、お子さまが一緒に治療部屋に入れる”キッズルーム”(無料)をご用意し、子育て中のお母さまやお父さまを応援しています。(要予約 午前9:30〜12:00水曜を除く、要予約)

 


●さくらリバース治療院星ヶ丘 052-783-2225

名古屋市千種区井上町50-5

日曜も診療・各種保険取り扱い・平日21時まで

名古屋市千種区井上町50-5
◆地下鉄:東山線「星ヶ丘駅」2番出口より徒歩2分
◆市バス:星ヶ丘バスターミナルより徒歩2分

【駐車場3台完備+提携駐車場】

施術時間(お昼も営業・日曜診療)

平 日/9:00~21:00
土・日/9:00~18:00
休診日/祝日

 

 

>>はじめてご来院の方へはこちらをクリック

 

◆◆◆24時間web予約受付中◆◆◆

●さくらリバース治療院 瑞穂のweb予約はこちら

●さくらリバース治療院 高針のweb予約はこちら

●さくらリバース治療院 星ヶ丘のweb予約はこちら

 

最近の「ブログ」
「ブログ」カテゴリ
TOP