Web予約
クーポン

疲れ目

疲れ目の施術内容

治療法としては、肩や首などのマッサージ・はり治療を行い、上半身、特に頭部周辺の筋肉の緊張や疲れを取り除くことができます。 それと同時に目の周りのツボに指圧やマッサージなどを行い、目の疲れを取り除きます。

疲れ目の症状

スマホ、パソコン、テレビなどの使い過ぎによって、朝は問題ないのに夕方になると、目の焦点があわなくなってきたり目がかすむ、目が痛い など、視力が悪いとは関係なく起こる症状の事をいいます。目に負担をかける要素が急増している現代では、疲れ目といっても、昔のように一晩ぐっすり寝ればすっかり回復するといったような、軽いものではなくなってしまいました。

疲れ目の原因

目の周りには、目の方向を変えたり焦点を合わせたりと実は多くの筋肉があります。目を使いすぎると目の周りの筋肉が固くなり、働きが低下します。目の疲れを訴える人は、毎日数時間以上デスクワークする方に多く見られます。そういう方には、デスクに向かう姿勢やパソコンとの距離が合っていないことも原因として考えられます。

疲れ目の予防&対処法

現代社会に生きる以上、目に負担をかける生活はある程度仕方がないことかもしれませんが、そんな時代だからこそ、目へのいたわりを自覚したいもの。1日のうち、数回は目の周りの緊張を解きほぐしたり、目をしばらく休めたりすることをおすすめします。また蒸しタオルを目の上に当てることで、血流を良くすることも大切。目や頭をリラックスさせ、疲れによるストレスを解消するのです。ひどい充血がある時は、先に冷した方がいいでしょう。
お得な限定クーポンをお見逃しなく!!