クーポン

肩こり

肩こりの施術内容

さくらリバースでは患者さま一人ひとりに合わせた総合治療がオススメです。
痛みの原因となっている筋肉を中心にマッサージ、鍼灸治療を行い筋肉の緊張をとり、頚や背中の骨を整体することで痛みを緩和していきます。血行の促進には、ゲルマニウム温浴がオススメです。自律神経の乱れが原因と思われるものにはアロマオイルマッサージも効果的です。また、頚、肩周りのストレッチも行い、体の柔軟性を保ちます。インソール療法という土台(足元)から改善していく治療法もあります。

肩こりの症状

肩周辺の筋肉が疲労し、固く緊張した状態で「重い」「痛い」「はる」等の感覚を、一般に「肩こり」と呼んでいます。頚から肩、背中にかけ大小様々な筋肉があり、ただ座っているだけも頭や腕の重みを支えるためにそれらの筋肉は働いています。例えば、車の運転で同じ姿勢を長時間続けたり、デスクワーク等でうつむいた姿勢を続けたりすることで肩、頚に痛みやだるさを感じます。 肩こりを放置することで頭痛、めまい、吐き気、腕のしびれにつながることもありますので早期に治していくことが重要です。

肩こりの原因

肩こりは肩、頚、背中の筋肉が緊張することでその中を通っている血管を圧迫し、血液の循環が悪くなります。結果として筋肉に酸素や栄養が不足し、筋肉中に疲労や痛みを引き起こす物質が溜まってきます。するとそれが刺激となってますます筋肉は緊張します。こわばった筋肉が血管を圧迫するため、血行が悪くなり、血液の流れにのせて疲労物質を取り除くことが難しくなり、筋肉に疲労物質がたまってさらに痛みを感じます。猫背・なで肩・肥満・痩せすぎといった体型、姿勢や、眼精疲労、ストレスなどが原因となる場合があります。

肩こりの予防&対処法

肩こりの原因は多岐にわたり、その対処法も様々ですが、一般的には以下の点に注意してください。
【1】同じ姿勢を長時間続けないようにしましょう
【2】その人の状態に合った正しいストレッチや軽い運動をしましょう
【3】普段の姿勢も影響があるので、正しい姿勢を心がけましょう
【4】肩、頚を冷やさないようにしましょう(血行が悪くなるため)
【5】まれに内臓疾患が原因で肩が痛む事があります。
突然の痛み、普段にはない激しい痛みの際は治療師に相談、または専門医を受診してください。
お得な限定クーポンをお見逃しなく!!