充実の研修制度|採用情報

新卒採用、中途採用問わず、充実した研修内容で臨床に必要な力を身につけることができます。

入社後の新人研修(本部研修および臨床現場研修)では2か月間で約300時間のOJT研修を実施します。配属後に必要となる知識や技術など基礎的な実務能力を養います。各プログラム毎に日替わりで先輩講師が登壇し直接指導を行いますので、未経験者でも安心して研修を受けることができます。毎回フィードバックがあるので、自分自身の課題に気づくことで成長スピードが格段に上がります。また、「逆算して計画を立てる」ことで目標設定の在り方も同時に学ぶため、自ら考え、主体的に成長をつかみ取る習慣を身につけることができます。配属後も必要に応じて参加いただく研修や日々のトレーニングの機会を用意しております。

若手治療家の施術を体験できます

弊社では採用情報提供の一つとして、入社1~2年以内の若手社員が施術を担当する無料施術体験会を実施しております。
学校の同級生に技術勝負で全勝してきた「さくらリバースの圧倒的な技術力」を体感してみませんか?
一年後の成長レベルを肌で感じることができます。

新人研修の流れ

本部研修①

新人研修の2ヶ月間は、これからの治療家人生を順調にスタートさせるための準備期間です。ビジネスマナーや社会人としての心構えはもちろん、患者さま心理やコミュニケーション法を学びます。

本部研修②

圧倒的な技術力は、技術研修を皮切りにスタートダッシュ。先輩治療師が日替わりで登壇し手厚い研修が受けられます。研修終了後は家族や仲間に施術してください。必ず驚かれます。

臨床現場研修

臨床現場で先輩が働く姿を間近で見ながら必要な知識やスキルを実践的に学びます。医療面接やカウンセリング法から始まり、患者さまが笑顔になっていく経過をみると、早く臨床現場に出たいと気持ちが高まります。

キャリア面談

メーテレの番組「サクセス」でも紹介された、さくらリバースの人材育成法の秘密は、「ライフ&キャリアシート」にあります。まずは幸せな人生設計をイメージ。なれるか、なれないか根拠を探す必要はなく、描くことから始めます。

本部研修①患者さま心理を学ぶ

治療技術も大切ですが、社会人・治療家としての心構えも同様に大切です。
患者様は不安な気持ちを持ちながら来院されます。例えば、どんな先生だろうか、どんなことをするのだろうか、痛いことはされないだろうか、この症状は治るのだろうか、など不安がいっぱいです。
患者さまの深層心理を踏まえて、どのように接すれば良いか、どんな言葉をかければ良いか、信頼される医療面接法、コミュニケーション法の基礎はディスカッション形式で学びながら知識を深めていきます。特に「ファイブステップ」のプログラムは、さくらリバースオリジナルの門外不出の必修単位です。
これからの治療家人生を順調にスタートさせるための準備が始まります。

【共通】本部研修Ⅰで学ぶ主な内容
■社会人として必要なビジネスマナー、ビジネススキル
■医療人としての心構え
■理念、施術メニューや各種サービスについて
■コミュニケーションスキル
■ラポール構築スキル
■患者さま心理「ファイブステップ」について
■健康保険制度と療養費の取り扱いについて
■目的と目標設定の仕方
■学校では教えてくれないお金の教養
■ライフ&キャリアシートの描き方

本部研修②技術を学ぶ

なぜ圧倒的な技術が身に付くのか?その秘密は、この本部研修にあります。
「見て盗め」という研修方法は無く、毎日行われる基礎技術研修は解剖学・運動学・生理学に基づいた人体に関する基礎知識を交えながら、講師から直接手厚い技術指導が受けられます。さくらリバースのスキルをその場で学ぶだけでなく、テキストと映像教材を用いることでスマホで自宅で予習・復習ができます。さくらリバースの新人研修における最大のポイントは「多くを詰め込みすぎない」こと。技術研修は項目を絞ることにより、一つの単元に費やす時間を確保します。これにより技術で大切な基礎力を高めます。

【共通】本部研修Ⅱで学ぶ主な内容
■触診技術
■さくら手技(手技療法)
■刺鍼技術、施灸技術
■テーピング、固定法技術
■医療事故・過誤対策など

<臨床現場研修>治療院編

臨床現場で先輩が働く姿を間近で見ながらより実践的なスキルを学びます。一日の流れと実際の患者さまへの治療を肌で感じ、自分が施術に携わるイメージをつかみます。これと同時に配属前に必要な知識・技術を再確認し、目標設定を行います。特に医療面接のスキルは臨床力として必要不可欠な単位です。そして、さくらリバースでは施術だけでなく「すべてが技術」であるため、挨拶、電話対応、院内オペレーションなどの接遇に至るまで随所に散りばめられた技術力を現場で学びます。また、さくらリバースでは社内規定の技術ランクに合格しないと患者さまの施術を担当することはありません。

【治療院】臨床現場研修で学ぶ主な内容
■電話予約の対応から院内オペレーション全般
■電子化された顧客管理、業務支援システムについて
■治療家としてのマインド
■医療面接スキル
■カルテ(施術録)について
■技術試験合格までの基礎技術全般
■総院長回診

<臨床現場研修>訪問治療同行編

訪問事業部配属のスタッフは、先輩治療師に同行して臨床現場研修を行います。患者様の身体状況が書かれた経過観察票を見ながら同行するので、施術の目的やアプローチ法が学習できます。先輩の手際良い手技や、絶妙なコミュニケーションの図り方など、驚くことばかりの貴重な研修です。居室の介護ベッドや車いす、歩行器など介護用品にも触れ、これらの用品と身体状況の関連性、動作訓練法も学習します。移動中の車内では、患者様とのコミュニケーション法や治療プログラムの立て方などをレクチャー。患者様やご家族が笑顔になったエピソードも聞けます。

キャリア面談

技術力だけでなく、人間力、経営力の三本柱を同時に学べる環境も魅力です。さくらリバースでは入社後にライフ&キャリアシートを作成し、じぶんの将来とトコトン向き合います。「何のために、今を過ごすのか?」が明確になることで、三本柱を徹底的に学ぶ私たちの毎日の原動力となっているのは間違いありません。

新人研修後の教育制度について

弊社は「技術力・人間力・経営力」を人材育成の三本柱とし各種プログラム・単位を用意しています。新人研修はあくまでもスタートラインに立つための基礎を学ぶための教育制度です。その先の応用は現場配属された後に習得します。それだけ新人研修における基礎を大切にしているのです。

技術力に関しては、必修スキル、専門スキル、総合(選択)スキルに区分けされた各種単位を必要に応じて取得していきます。技術指導のカリキュラムが確立されており(テキスト・映像DVD・eラーニング・指導練習会など)、毎月末に行われる技術試験日に向けて事前準備と目標設定を行うことで、 確実なレベルアップを目指すことができます。

人間力の向上では、さくらリバース独自のプログラムである「成幸する7つの習慣」 、「阪口式成幸の方程式」をはじめ他所では得ることのできない本質的なあり方を学ぶことができます。目標達成のための「自走シート」や「ライフ&キャリアシート」を駆使し、スタッフみんなで切磋琢磨し取り組んでいるので、目標達成に向けて無駄なく、効率的に前進することができます。

経営力に関しては、独立するまでに必要な最低限の項目は全社員共通で学ぶことができますが、より実践的な経営力に関しては後述するマネジメントコースにてより失敗と成功を繰り返しながらリアルな経営を学ぶことだできます。
いずれにおいても、さくらリバース流オリジナルの人財育成がしっかり整っているので未経験者の方でも安心です。

マネジメントを希望するなら「阪口塾」

質の高い治療技術力を修得し一流のプレーヤーに到達した後は、マネジメントコース(阪口塾)を受講することも可能です。マネジメントコースとは、組織の中でコア(幹部・リーダー)的なポジションとして人材育成や経営に本格的に参画していただくコースです。一流のプレーヤーとしてだけでなく、現場で尊敬される先輩として、または上司として後進育成に携わりながら院運営を学びます。
マネジメント能力やリーダーシップ能力などを研修や実践を重ねながら自らスキルアップを目指す仕組みが整っています。
ます。人間力と経営力をより深く学ぶことができるコースです。 マネジメントコースにて貢献した暁には、あなたが独立開業する際にさくらリバースが培ってきた経営ノウハウで開業を全面的に支援し、仲間の門出をフルサポートします(グループ開業支援制度)

よくあるご質問

未経験で研修についていけるか心配です。サポート体制は整っていますか?
ご安心ください。毎年新人研修の内容をより良いものになるように研修プログラムの改善を行っています。また日替わりで指導者が必ず登壇しますので、不安な点や質問はその日のうちに都度解決できるように努めています。
希望の配属先ますか?
大変申し訳ございませんが、必ずしも希望通りになるとは限りません。個々の適性と各拠点の人員状況を考慮し決定します。予めご了承ください。
施術体験・見学会・選考面接をご希望の方は下記エントリーフォームよりご応募ください。採用担当者より折り返しご連絡いたします。求人に関するお問い合せもお気軽にどうぞ。