コラム

Original

東洋医学での冷え性の治療法

今回はさくらリバース治療院で行っている東洋医学での「冷え症」の治療についてお話します。


東洋医学では、起こっている病気や不調を「からだ全体のもの」として捉えるそうです。病気や不調が起きているのは、からだのバランスが崩れていることが原因という考え方です。


からだのバランスを保っているのは「気(き)」「血(けつ)」「水(すい)」という要素だと考えています。そしてこの3つの要素がきちんとからだを循環することによって、心身が整えられ、健康が保たれているととらえます。


「気(き)」とは、心身の活動に必要なエネルギー。


「血(けつ)」とは、体内を流れている血液のこと。


「水(すい)」とは、からだの中の血液以外の水分。体液や分泌液などです。


この3つの要素のうち、一つでも働きがおかしくなると、すべての循環に支障が出てしまいます。これが、病気や不調などになって現れてくると考えるのです。


具体的な例としては・・・


気の乱れ―気が乱れると、下半身が冷えて上半身がのぼせる症状が起こります。


血の乱れ―血が停滞すると、手足の冷え、おなかの冷えなどが起こります。


水の乱れ―水が停滞すると、胃腸の機能低下に伴って冷えが起こります。


ではさくらリバース治療院ではどのような治療をおこなっているのでしょうか?東洋医学での冷え性の改善策として、おもに「はりきゅう治療」を使用した治療方法があります。「気」「血」「水」の不足を補い、流れのとどこおりを調整することで、からだのバランスを調整し、冷えを改善するという考え方です。


ですから、たとえ同じ「冷え」であっても、一人ひとり個別によって、施術する箇所が異なります。西洋医学の薬だけに頼るのでなく、食事や心の状態、生活習慣などから体の回復を考えていきます。東洋医学では、はりきゅう治療のほかにも、医食同源に基づいた食事療法、漢方療法などの治療法があります。


東洋医学に興味をもたれた方は、お近くのさくらリバース治療院でお早めに受診されることをお勧めしております。

人気記事ランキング

企業情報

タグ一覧

アーカイブ

総合治療院

さくらリバース治療院 瑞穂
tel:052‒852‒6789
住所:名古屋市瑞穂区佐渡町1-23-1


さくらリバース治療院 高針
tel:052-701-0789
住所: 名古屋市名東区牧の原1-1512 


さくらリバース治療院 星ヶ丘
tel:052-783-2225
住所: 名古屋市千種区井上町50-5 星ヶ丘リビング1F

夜21時迄|土日OK|WEB予約


さくらリバース治療院 佐世保
tel:0956-42-1010
住所:長崎県佐世保市城山町6-9

訪問鍼灸リハビリマッサージ・デイサービス

さくらリバース訪問鍼灸リハビリマッサージ事業部
tel:052-852-7723
住所:名古屋市瑞穂区佐渡町1-12-4


リハビリデイサ-ビスさくらリバース瑞穂通り
tel:052-852-7890
住所:名古屋市瑞穂区神前町2-23

さくらリバースグループ院

徳重治療院
tel:052-876-0701
住所:名古屋市緑区鳴海町字神の倉3-2431 プレミス1B


訪問鍼灸リハビリマッサージ ゆとりこ治療院
tel:0561-65-5410
住所:愛知県瀬戸市高根町2-28 メゾン共栄105