コラム

Original

花粉症の対策!アロマと鍼灸で体質改善するには


2019年2月4日は二十四節気の一つ『立春(りっしゅん)』でした。
立春は暦の上で春が始まる日を言いますが、春は不調になりやすい時期です。

今から自律神経のバランスを整え、冬にたまった余分な水分を排出させ、負けない体作りをしていくことが大切です。


目次[非表示]

  1. 1.2月から注意!花粉症の対策
      1. 1.0.1.■花粉症■(おすすめ精油)
      2. 1.0.2.ユーカリ
      3. 1.0.3.ぺパーミント
      4. 1.0.4.ティートリー
    1. 1.1.■季節の変わり目に症状がでやすいニキビ・ふきでもの■(おすすめ精油)
      1. 1.1.1.ラベンダー・ティートリー
    2. 1.2.■フェイシャルスチーム(使い方)
    3. 1.3.さくらリバースでの春の不調緩和方法
      1. 1.3.1.①体質根本改善コース(花粉症を引き起こす体質を改善を促します)
        1. 1.3.1.1.体験したお声(個人差があります)
        2. 1.3.1.2.≪こんな施術をしました≫
      2. 1.3.2.②対処療法コース(花粉症の症状を即効でおさえます)
        1. 1.3.2.1.体験したお声(個人差があります)
        2. 1.3.2.2.≪こんな施術をしました≫
  2. 2.まとめ


2月から注意!花粉症の対策

空の色が明るくなり、木々の香りを感じ、景色が色づきはじめ、春らしさが増してきました。

過ごしやすくなる反面、就職・転勤・入学など、環境の変化と、季節の変わり目からのストレスから花粉症や肌荒れなど、体と心にトラブルの出やすい時期でもあります。

春は、冬の間に体内に溜まった毒素を排出すると良いといわれ、春のはじめに採れる植物(山菜など)には、利尿作用の高いものが多く、自然の摂理が働いていることが分かります。

花粉症が悪化する要因の一つにも「体に余分な水分と老廃物が滞留する事」があげられていますので、毒素を排出させることが大切です。


■花粉症■(おすすめ精油)

ユーカリ

抗菌や解毒、抗炎症作用があり、鼻づまりを解消する強い香りが特徴。
花粉症だけでなく、風邪や気管支炎などの症状も鎮めてくれます。

ぺパーミント

スッとした香りの代表。リフレッシュ効果が高く、鼻づまりの解消だけでなくストレスやイライラも鎮めてくれます。頭痛など痛みの緩和にも。

ティートリー

ペパーミントとならび刺激の強い香りです。思考をクリアにし、心を冷静にします。

鼻についた花粉をはらってくれます。うがいにおすすめ。


■季節の変わり目に症状がでやすいニキビ・ふきでもの■(おすすめ精油)

ラベンダー・ティートリー

予防や改善に役立つのは、皮脂分泌のバランスを整え、抗菌・殺菌・消毒作用のあるラベンダーやティートリー精油です。




■フェイシャルスチーム(使い方)

ラベンダーもしくはティートリー・・1滴  

                   
洗面器に熱いお湯を入れ精油を落とします。頭からバスタオルをかぶり、湯面から蒸気が当たるのを感じたところで、そのまま目を閉じ5分間じっとします。

もしくは入浴時、精油を落とした洗面器にタオルを入れしぼり、それを顔にのせタオルが冷めたらとります。その後は、軽く洗顔し、ローションで毛穴を引き締めます。

一週間に一度くらいが理想です。

>>さくらリバースのアロマオイルマッサージについて

さくらリバースでの春の不調緩和方法

さくらリバースでは、アロママッサージだけでなく、マッサージや鍼灸をつかった全身調整で花粉鍼、など春のプチ不調を緩和するお手伝いができます。

どんなことでもお気軽のご相談下さい。

①体質根本改善コース(花粉症を引き起こす体質を改善を促します)


時間はかかりますが、根本原因にアプローチして体質改善を促します。

また、免疫力を高める為、持続性があります。花粉症だけでなく、あらゆる症状に効果的です。

体験したお声(個人差があります)

1回目から鼻がスッキリ、ティッシュペーパーをかかえて生活していたのがうそのようです。目をとり出し洗いたいぐらいかゆみがひどかったのが1日1回程度目薬をさすぐらいですんでいます。

鼻をかみすぎて赤くなった鼻の下や目のふちが赤くただれることなく日常生活がふつうにおくれることは何よりの喜びです。正直、こんな快適な生活をおくることが出来るとは、長年のわずらわしさがうそのようです。(千種区F様)

≪こんな施術をしました≫

患者さまの問診を考慮しながら、脈・舌・腹部の状態を触診、患者様の自然治癒力を高める為に、適正なツボがある手・足・腹部・背部・顔への刺鍼とお灸を行いました。週に1度全身調整の治療を花粉のシーズンの2月から4月くらいかけて行った所、毎年の花粉症のわずらわしさが嘘のように快適に生活を送ることができたとご報告いただきました。

また、当初からの症状であった背部から腹部にかけての痛みも改善してきたので今後全身調整治療を継続して行う予定です。(星ヶ丘 鍼灸師讃良)

>>さくらリバースのお灸ついて

>>さくらリバース鍼(はり)について


②対処療法コース(花粉症の症状を即効でおさえます)


顔面や鼻の周りに鍼をして、即効で鼻のとおりを良くします。一時的にはなりますが、すぐに結果がでます。いつもの治療時にプラスで施術が可能です。

体験したお声(個人差があります)

効果絶大!花粉症の鼻づまり・くしゃみがとまりました。(名古屋市港区 会社役員KY 様) 

≪こんな施術をしました≫

くび、肩、頭など顔周囲の筋緊張をとるため、マッサージを行い血管を拡張するため鼻や目周囲に直接はりをしました。またご自宅や車内で、花粉症に効果的なアロマをたいて生活していただきました。(瑞穂 大場)

>>お近くのさくらリバース治療院を検索する


まとめ

花粉症の今出ている症状を即効で止めたいときは、アロマ芳香浴に鍼(はり)をプラスしてみてください。特に鍼(はり)は、即効性があり、1週間くらい効果が期待できます。

目のかゆみ・顔のかゆみ・鼻水などつらい症状を止めたい場合、顔にある多数ある花粉症のツボをはりで刺激することで改善を促すことも可能です。

はり治療は薬の治療と違い、ねむくなったりぼーっとすることがありません。

薬を飲みたくない人にはぴったりです。

根本的に体質改善をして花粉症を改善したい方は アロマ+はり治療にさらにお灸をプラスした全身調整がおすすめです。全身調整ははやく始めることが重要なので2月からスタートがお勧めです。ぜひお試しくださいね





人気記事ランキング

企業情報

タグ一覧

アーカイブ

総合治療院

さくらリバース治療院 瑞穂
tel:052‒852‒6789
住所:名古屋市瑞穂区佐渡町1-23-1


さくらリバース治療院 高針
tel:052-701-0789
住所: 名古屋市名東区牧の原1-1512 


さくらリバース治療院 星ヶ丘
tel:052-783-2225
住所: 名古屋市千種区井上町50-5 星ヶ丘リビング1F

夜21時迄|土日OK|WEB予約


さくらリバース治療院 佐世保
tel:0956-42-1010
住所:長崎県佐世保市城山町6-9

訪問鍼灸リハビリマッサージ・デイサービス

さくらリバース訪問鍼灸リハビリマッサージ事業部
tel:052-852-7723
住所:名古屋市瑞穂区佐渡町1-12-4


リハビリデイサ-ビスさくらリバース瑞穂通り
tel:052-852-7890
住所:名古屋市瑞穂区神前町2-23

さくらリバースグループ院

徳重治療院
tel:052-876-0701
住所:名古屋市緑区鳴海町字神の倉3-2431 プレミス1B


訪問鍼灸リハビリマッサージ ゆとりこ治療院
tel:0561-65-5410
住所:愛知県瀬戸市高根町2-28 メゾン共栄105