コラム

夏太りに効く 代謝アップのツボ/さくらリバース治療院

夏太りに効く 代謝アップのツボ

だんだん春をとおりこして、初夏の暑さになってきましたね。

これから夏になるので代謝がよくなるイメージもありますが

だんだん年齢をかさねると、いつもは痩せていたはずの夏に代謝がおちて “夏太り”が心配な方もいらっしゃいます。

そこで、これからの時期からダイエットしたい方に「代謝を上げるツボ」を鍼灸師の立場から、皆様に紹介させていただきます。

>>さくらリバース治療院公式HP

夏太りの原因には、夏の生活の中に潜んでいる“夏冷え”が原因かもしれません。

夏の暑さにより、クーラーの効いた部屋で冷たい物をがぶ飲み。

それによって、体の中は冷えてしまいます。冷たい物を飲むことによって、体内は2℃下がると

言われてたりもします。そこで、オススメするのは 「お灸」

お灸は、薬局などで販売されている手軽なシールタイプのお灸が扱いやすく、火傷になりにくいので自分でお灸をする場合にオススメです。

夏冷えを内側から改善して、代謝をアップさせる為には、体を温めるツボが集まっているお腹にお灸するのが一番です。

>>さくらリバース治療院公式HP

オススメのツボを3つ紹介

1つめ【天枢(てんすう)】

腸や胃などの消化器官の調子を整え、お腹を温めます。冷えによる生理痛にも効果あります。

ツボの場所

おへその脇に指先を下にして手を置き、それぞれ左右に指3本分離れたところにあります。




2つめ【中脘(ちゅうかん)】

胃の働きを助けて消化吸収を高め、夏に多いおなかの冷えを和らげます。水分代謝が高まる のでむくみにも効果的。

ツボの場所

みぞおちとおへそを結んだラインの、ちょうど真ん中にあります。




3つめ【関元(かんげん)】

気を補って体を丈夫にする強壮のツボで、体を温める力を高めてくれます。

ツボの場所

おへその真ん中に人差し指が来るように手を置いた時の、指4本分下にあります。

以上の3つのツボにお灸をすると、体が温まり代謝がアップ。もしかしたら、やせるかも。

ただし、体質によってはお灸が不向きな人もいるので注意してくださいね




>>さくらリバース治療院公式HP


お灸をお勧めしない方

からだがほてりやすい、口が渇きやすい、吹き出物が多い。

という人は東洋医学的にからだの中に余分な熱がこもっていると考えられています。

このような人はお灸をすると余計熱が加わってしまうのでオススメしません。このタイプの人は、食生活の改善などのダイエットが向いています。

1日1回 寝る前にお灸をして体をあたため読者の皆様もやせやすい体を手に入れてください。




<<まとめ>>

いかがでしたか?夏だからといってカラダを冷やしていると、実は、夏冷えの影響で代謝がおちてしまっているかもしれません。

冷房のかかった室内にいることが多い方は、ためしてみてくださいね。

お灸は自分でするのははじめはこわいものです。ご自身のカラダのタイプに合わせてツボをご紹介いたしますので一度さくらリバース治療院へご来院ください。


さくらリバース治療院 瑞穂院

名古屋市瑞穂区佐渡町1-23-1  ご予約/TEL052-852-6789

さくらリバース治療院高針

名古屋市名東区牧の原1-1512  ご予約/TEL052-701-0789
※キッズルーム,プレイルーム有

さくらリバース治療院星ヶ丘

名古屋市千種区井上町50-5  ご予約/TEL052-783-2225

夏本番到来!熱中症予防をしましょう。

コラム

2019-08-13 20:24

長くジメジメした梅雨も明けて、夏本番がやってきました! 今年になって熱中症で救急搬送された方の数は、全国的にみて去年よりもハイペースな状況です。 人の体に必要なのは、水分と同時に硬質な塩分とミネラル分を補給することです。 自然の恵みを口に含み、同時に水分を補給することによって熱中症対策をしましょう。

ヨーグルトの選び方!自分にぴったりな菌をさがそう

コラム

2019-05-14 11:48

各社の比較表あり!乳酸菌やビフィズス菌の中には『菌株』があります。生きて腸に届くもの、免疫力を活性させるもの、ダイエット効果が期待できるなど菌株の得意分野はさまざまです。

子どもの肩こりや猫背を引き起こす浮き指対策!正しい靴選びはどうしたらいい?

コラム

2019-02-22 16:25

足の専門家フットケアトレーナーが在籍する総合治療院さくらリバース治療院。 日曜日の中日新聞朝刊に「子供に急増/肩凝りや猫背 誘発」という記事がでていました。 まさに私達が10年前から提唱してきた足と靴と姿勢の因果関係が調査で認められたことになります。

花粉症の対策!アロマと鍼灸で体質改善するには

コラム

2019-02-08 16:18

2019年2月4日は二十四節気の一つ『立春(りっしゅん)』でした。 立春は暦の上で春が始まる日を言いますが、春は不調になりやすい時期です。 今から自律神経のバランスを整え、冬にたまった余分な水分を排出させ、負けない体作りをしていくことが大切です。

食事もトレーニング!マラソン大会1週間前の『カーボローデング』

コラム

2019-02-05 17:59

いよいよマラソンシーズン本番!マラソンレース一週間前からの食事法をお伝えいたします ベストな状態でレース当日を迎えていただけるように退会1週間前からの食事の注意点をおつたえします。

全22件中 1〜 5件を表示

総合治療院

さくらリバース治療院 瑞穂
tel:052‒852‒6789
住所:名古屋市瑞穂区佐渡町1-23-1


さくらリバース治療院 高針
tel:052-701-0789
住所: 名古屋市名東区牧の原1-1512 


さくらリバース治療院 星ヶ丘
tel:052-783-2225
住所: 名古屋市千種区井上町50-5 星ヶ丘リビング1F

夜21時迄|土日OK|WEB予約


さくらリバース治療院 佐世保
tel:0956-42-1010
住所:長崎県佐世保市城山町6-9

訪問鍼灸リハビリマッサージ・デイサービス

さくらリバース訪問鍼灸リハビリマッサージ事業部
tel:052-852-7723
住所:名古屋市瑞穂区佐渡町1-12-4


リハビリデイサ-ビスさくらリバース瑞穂通り
tel:052-852-7890
住所:名古屋市瑞穂区神前町2-23

さくらリバースグループ院

徳重治療院
tel:052-876-0701
住所:名古屋市緑区鳴海町字神の倉3-2431 プレミス1B


訪問鍼灸リハビリマッサージ ゆとりこ治療院
tel:0561-65-5410
住所:愛知県瀬戸市高根町2-28 メゾン共栄105