Original

梅雨や長雨の時期にケンソ― ハーブ ウォーターがいい理由


最近雨が多くて気が滅入りますね、そんな長雨や、梅雨の時期にぴったりのハーブウォーターについてお伝えします。

ハーブ ウォーターとは

「芳香蒸留水」「ハイドロゾル」「フローラルウォーター」とも言われますが、どれもハーブ(芳香植物)の蒸留により得られる水溶液です。

アルコールや分散剤などで水と精油を混ぜたものやハーブティーのように、お湯で抽出したものはハーブウォーターとは言いません。

ハーブウォーターにはごく微量の精油成分が含まれています。


ハーブウォーターはどんなことに使えるの?

ハーブウォーターは肌に優しいので、注意や禁忌を守れば未希釈で皮膚に塗布することが出来ます。

  • ・床ずれや傷の洗浄に
  • ・痒みを和らげる
  • ・化粧水としてお顔に
  • ・毛髪や頭皮のケアに

・ルームコロンやエアフレッシュナ―としてお部屋にスプレー

などなど



長雨や梅雨の時期にオススメのハーブウォーター

<ペパーミントウォーター>

~爽やかな香りはリフレッシュ効果バツグン!ほてったお肌をひんやり引き締めます~

・スプレーすると気分転換にもなり、集中力を高めたり、乗り物酔いや吐き気の解消にも役立ちます。

・抗菌、抗真菌、抗ウィルス作用が期待できるので、部屋にスプレーしたり、洗濯物にスプレーすれば、生乾きの洗濯物の臭い予防になったり、部屋に充満しているカビ予防にも。

・冷却作用があるので、皮膚に塗布するとひんやりと感じ、肌や筋肉の火照りを鎮めます。

・敏感肌の方はお肌への刺激が強いと感じる場合があります。


<ティートゥリーウォーター>

~精油同様感染症予防に!傷口の洗浄剤として適しています~

・抗菌、抗真菌、抗ウィルス作用が期待できます。

なので、部屋にスプレーしたり、洗濯物にスプレーすれば、

生乾きの洗濯物の臭い予防になったり、部屋に充満しているカビ予防にもなります。

・切り傷、すり傷の洗浄に直接スプレーするか、ガーゼやコットンでふき取るとよい。

まとめ

KENSOのハーブウォーターは残留農薬、一般細菌などの検査済みですので安心してお使いいただけます。ただし、防腐剤無添加ですので、冷蔵庫に保管し、3ヶ月以内にご使用ください。

私は、日々の化粧水としてバシャバシャ使用しております。皆様も是非お試しください♪

人気記事ランキング

企業情報

タグ一覧

アーカイブ

お得な限定クーポンをお見逃しなく!!