Original

Yoga講師直伝 -セルフ産後骨盤ケア-

この時期は産後の矯正のケアでご来院される方が多く見られます。

産後矯正の目的は皆さま様々です。


☆産後の体の不調を良くしたい(腰痛等)

☆産前に履いていたパンツを履けるように戻したい

☆見た目をスッキリとさせたい

当院で骨盤矯正・産後矯正を施術した後に、ご自宅でのセルフケアをしていただくとより一層効果的です。

より早く状態を整え、お身体を変化させていくことができます。

そこで今回はYoga講師も務める私から、

”自宅でできる!かんたん骨盤引き締めトレーニング”

を伝授させて頂きます!

【方法】

①平らな場所で仰向けで寝ます

②空の500mlのペットボトルを用意します

その中に、重りとして水を入れてください。


※ヨガマット等お持ちであればその上でOK

※必ず平らな場所で行って下さい


仰向けの状態で両膝を立てましょう。

③両足の内ももの間にペットボトルを挟みます


この内側に挟む動きが肝心です!!

この動きで骨盤を閉める「内転筋」という筋肉が働きます。

特に産後の場合、この筋肉が弱っていることが多くありますのでぜひ挑戦して頂きたいトレーニングです。




④ペットボトルを足の間に挟んだまま、床からお尻を上に持ち上げます


矢印の方向にお尻を持ち上げて

さらに、足の内側に力を入れたまま開かないようにキープします。


10秒×3セットを目安に行うとよいでしょう。


内側に締める動きやお尻を持ち上げる動きがだんだんとキツくなくなってきたら効いている証拠。


どんどん秒数を増やしていきましょう!


同時にヒップアップ効果も期待ができ美尻にもなります(^^♪

Let’s try this together!!

ヨガインストラクター YUMA

Yoga講師直伝 -肩こり解消ストレッチ-

人気記事ランキング

企業情報

タグ一覧

アーカイブ