Original

冬の乾燥肌は洗顔と食事で対策

おはようございます、柔道整復師の高橋です。

今回は冬の乾燥肌についてお話させていただきます。

最近暖房の影響でお肌がとても乾燥しているとのお声をよく耳にします。

そこで、乾燥肌対策をいくつかご紹介いたします。


①熱めのお湯で顔を洗っていませんか?

冬でも、ぬるま湯かお水で洗いましょう。

温度が高いと皮膚の水分を必要以上に奪い乾燥を強めてしまいます。

シャワー中にお顔に使用するようなことは避けて、面倒でも温度を下げて使用しましょう。


また洗顔のしすぎも禁物です。


②化粧水はたっぷりつけていますか?

乾燥が強い場合は、お化粧水がどんどん肌深部に浸透し、

肌の表面の保水が充分できていない事があります。

お化粧水は直接手に取り1度つけで安心せず、2度以上重ねづけを心掛けましょう。

またコットンで即席パックをすると肌がふっくらするのでおすすめです。


③栄養は充分にとれていますか?


栄養は充分にとれていますか?

と言いましたが、なぜ栄養が必要かというと

お肌を構成するための主成分は何と言ってもタンパク質です。

また乾燥肌に必要な栄養素といえば、ビタミンAやカロチンです。

新しい皮膚の再生を促したり、粘膜を強化したりする働きがあります。

またビタミンAが不足すると肌の乾燥だけでなく

目の疲れや目の渇きが進行する事もあります。

なので栄養はしっかりとっていきましょうね!!

ビタミンAの多い食品

  • うなぎ・卵黄・魚卵・レバー・にんじん
  • かぼちゃ・小松菜・春菊・干しのり etc…

タンパク質の多い食品

  • 魚介類・肉類・全卵・チーズ
  • 豆類 ・きな粉 etc…

今晩から栄養もしっかりとって、体も肌も元気にしていきましょう!!

寒い日も続いていますのでお肌もいたわってくださいね!!


人気記事ランキング

企業情報

タグ一覧

アーカイブ

お得な限定クーポンをお見逃しなく!!