スポーツコンディショニングとは

スポーツ外来では体幹トレーニングやパーソナルストレッチなどによりパフォーマンスの向上やコンディショニングを行います。とはいってもスポーツジムのようなマシントレーニングではなく、「ファンクショナルトレーニング」といい身体を機能的に使うことを重点においたより実践的なトレーニングです。このトレーニングでは「魅せる身体」というより「使える身体」を目的としています。
マラソン、野球、サッカー、テニス、陸上など様々なスポーツのパフォーマンスアップや競技記録の向上などに効果的です。スポーツを楽しむ一般の方から、部活動に励む学生、各界のプロスポーツ選手に至るまで、多くの方にご利用いただいています。
さくらリバース治療院星ヶ丘ではスポーツトレーナーによる専門的なアドバイスを行っています。自宅でのセルフケアの内容などもお伝えしますのでお気軽にお問い合わせください。


スポーツ選手をあきらめた理由1位は、怪我でした

パーソナルストレッチ

筋肉の柔軟性アップは多くの方の課題です。機能的に身体をつかうためにも柔軟性は欠かせません。とはいってもセルフストレッチできる個所は限られています。
セルフではストレッチできない筋肉でもパートナーがいるペアストレッチであればしっかりと伸ばすことができます。
ちょうど良い強さで伸ばされる感覚は何とも言えない絶妙な心地よさです。ストレッチが終わった後は全身が軽くなります。
ケガの予防だけでなく日々の身体のケアにもストレッチは有効。あなたの身体に必要なストレッチを導き出してくれるパーソナルストレッチです。

体幹トレーニング

体幹とはコアといわれる部分、体でいえば胴体部分のことです。もっと厳密にいうとインナーユニットと言われる筋肉群のことをさします。
深層筋といわれるインナーマッスルは姿勢保持にはたらく筋肉です。これらは普段なかなか意識できない部分ですが、このインナーマッスルを鍛えると体のバランスが整い、姿勢の改善や安定化が図れます。
そして効果的に身体をつかうことができるようになる為、多くのアスリートが体幹トレーニングを実践しています。
アスリートの方だけでなく、一般の方でも肩凝りやゆがみの改善、正しく美しい姿勢を手に入れる為には必要なトレーニングと言えるでしょう。

施術内容

競技復帰までサポートします

スポーツによるケガの痛みをとるだけではなく、故障の原因であるフォームチェックや正しいトレーニング法、身体の使い方をわかりやすくアドバイスし競技復帰まで全力サポートさせていただきます。

マラソンランナーの靴選びもお任せください

インソールの効果を最大限に発揮させるには靴の性能がとっても大切なのです。
さくらリバースでは、ニューバランスやアシックス、ミズノといったシューズメーカーと提携を結んでいますので靴屋さんに売っていないサイズの靴も注文ができます。
完全オーダーメイドのインソールとあわせると世界に一つだけのシューズが完成します。

急性期のケガは柔道整復師が対応します

骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ、寝違いなど)を中心とした外傷(ケガ)やスポーツ障害をはじめ、日常生活から引き起こしてしまった痛みまでを対象に手技療法・電気療法・温熱療法・固定法(ギブス)などの治療を施します。これらの外傷やスポーツ障害は各種保険の適応となります。

保険適用の詳細

Q&A

Q.「部活でこどもが捻挫」給付金を請求したいので書類はかいてもらえますか?
A.日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度とは、子供が学校の管理下で「けが」などをした時に、保護者に対して給付金(災害共済給付)を支払う制度です。
給付金の支払請求は、学校の設置者がセンター(各地域の給付担当課)に対して行い、給付金はセンター(各地域の給付担当課)から学校の設置者を経由して児童生徒等の保護者に支払われます。
また、保護者も学校の設置者を経由して給付金の支払請求をすることができます。
医療などの状況書類が必要な場合は、受付までお申し出ください。


治療師からの一言アドバイス

さくらリバース治療院瑞穂

樋口 修弘

「機能的に」身体を使えていますか?
部活動で同じ練習をしているのにケガをする人としない人の違いって何でしょうか?一番の違いはズバリ「身体の使い方」でしょう。専門的にいうと「機能的に」身体を使えているかどうかということです。
「機能的」とは言い換えると効率よく身体を使う事でケガの予防や運動能力の向上に繋がっていきます。
「部活の大会で優勝したい」「ゴルフの飛距離をあと10ヤード伸ばしたい」など個人の目標に合わせたオリジナルメニューを作成します。