患者様(お客様)のお声

Web予約
クーポン

運動療法、インソール療法を加えた施術で坐骨神経痛を根本から改善

YT様 愛知県 みよし市 男性 坐骨神経痛

1、来院前の症状は?

左足痛、歩行不可。

2、通院後の症状の変化は?

2週間程度で歩行可能となる

3、症状が改善した嬉しかったことは?

歩けること~旅行にいける。

4、同じ症状で悩んでいる方へのメッセージ

足の痛い方、ぜひさくらリバースさんへ

さくらリバース治療院高針 後藤 忠大

治療師所見

1、来院時の状態は?

左股関節から、ふくらはぎにかけての痛みと左腰、左殿部の痛み、右股関節を伸ばすと激痛で歩行が出来ない状態だったので、右股関節を曲げ、体をくの字に曲げた状態で歩いて来院されました。左ふとももの裏からふくらはぎにかけて、時々電気が走るようなビリビリとした痛みや痺れもありました。

2、施術の内容

痛みが出ている腰殿部、股関節前面の筋緊張をほぐす目的でマッサージ、鍼治療をしております。痛みが強く、歩くのが困難な状態でしたので、週3回の治療を3ヶ月続けていただきました。途中、左足をかばってあまり動かしていなかった影響で左足の筋力の低下もありましたので筋力を取り戻すために運動療法を取り入れ、筋力が戻るように施術メニューを変えながら治療をしております。また、歩行スムーズになってきたところで歩き方に癖がありましたので、インソール療法にて癖を直し再び腰、股関節に負担がかからないように治療もしております。